塾・スクール管理システムスクパス

入退室管理システム

QRコード読み取りで入退室記録

入退室の記録は、スマホまたはカードに表示されているQRコードを、読み取り機にかざすだけで完了です。非接触で使用できるため衛生面でも優れています。

入退室管理システム画面のイメージ画像

入室・退室時、アプリに自動通知

入退室管理システムで記録が行われると、保護者様のアプリに自動通知が届きます。即時にお子様の通塾状況が把握できるため、保護者様にご安心いただけます。 導入を検討されるお客様より「かつてはメールの通知サービスを使用していたが、保護者へ届くのが遅くて意味が無かった」というお声を伺うことがございます。スクパスでは、通知配信機能に世界中で採用実績のあるAWSのAmazonSNSを採用しておりますので、遅延なく快適にご利用いただけます。

お手持ちのタブレットやPCで今すぐ使える

入退室を記録するためのQRコード読み取りに、特別な機器は必要ありません。PC、スマートフォン、タブレットなど、教室備品や講師所持の機器がご活用いただけます。機器購入の手間や追加費用ゼロで導入が可能です。 ※PCをご利用の場合はカメラ機能が必要です。

スマホを持っていない生徒も利用OK

「スマホを持っていないので、アプリをインストールできない生徒がいる」――そんな時は、管理画面から印刷できるQRコード付きの専用管理カードをご利用ください。 スマートフォンと同じように読み取り機器にかざすだけで、管理システムに入退室を記録し、保護者様への自動通知を行います。

お客様の声で実現。ポイント機能との連携

スクパスには生徒のモチベーションを向上させるためにポイント機能があります。ポイント付与は手動でも可能ですが、「生徒数が多いと作業が大変なため連携機能が欲しい」とリクエストをいただき、入退室管理システムとの連携が可能になりました。 生徒が必ず行う入室・退室処理と同時に、あらかじめ設定した数のポイントを自動付与できます。休まず通ってくれる生徒の頑張りを形にしたい時や、自習室の利用率をアップさせたい時など、動機付けの一つとして多くの塾・スクールに活用いただいています。

In 19:00In 19:00out 21:00out 21:00stay 3:00stay 3:00

充実の集計機能

管理画面で、月ごとに入退室記録の一覧を確認できます。 CSVデータとしてのエクスポートも可能なので、自由なフォーマットで加工・集計いただけます。 滞在の記録は指導計画作成や面談など様々な場面でご活用いただいており、塾・スクールの運営を一層豊かにします。

導入後のお客様の声

自分のスマホで読み取りができて便利です!

スクパスには「管理専用」アプリがあり、PC以外でも管理画面の操作ができます。 例えば生徒が入口で入室記録を忘れてしまった時は、自分のスマートフォンを取り出して、その場でさっと入退室記録が完了! また生徒がたくさん通塾する時間帯は、座席で各講師の端末からQRコードを読み取っているので、混雑もなくスムーズに授業が始められます。 身軽に対応が出来る管理アプリは、他のシステムにはなかなか無い便利さで大変おすすめです。

QR読み取り画面をカスタマイズ してもらいました

当塾の生徒は小学生がメイン層です。 スマホを持っていない子も多いので、入退室機能専用の管理カードを全員ぶん印刷し、スクールの入り口に置いて使ってもらっています。 少しでも楽しんで通塾してもらえるよう「読み取り画面に何か一工夫できないでしょうか?」と相談したところ、導入初期はシンプルだった読み取り画面に、かわいいイラストを追加していただけました。 おかげさまで、子ども達も毎日楽しそうにカメラにカードをかざしています。 保護者様にも「通知機能が安心です」と喜ばれています。

iPadで遊んでしまうかと心配 してましたが…

入り口にiPadを設置し、入退室のQR読み取り画面を常に表示して使っています。 子供達がカメラの読み取りで遊ばないか心配していましたが杞憂でした。 置きっぱなしでも安心なのは、スクパスの画面は「利用権限」に関する設定が可能だから。 iPadで利用するアカウントには「入退室読み取り」だけが表示されるようになっているので、うっかり生徒がPCを操作してしまった場合も、見られたくない画面が表示されることはありません。

資料をダウンロードする