現場の熱意が伝わり、お客様満足度アップ | スクパス導入事例

導入事例

英才個別学院 杉山 智彦 様

現場の熱意が伝わり お客様満足度アップ。 事務作業も楽になり、 多方面で利点を感じます。

アプリが叶えた「きめ細か」なやりとり。年間退会者数も減少

塾では、生徒も先生も常にみんなが頑張っています。ですがその熱意や真剣さが保護者に伝わりにくいのが悩みでした。 忙しい保護者には繋がりにくく、また互いに拘束時間が発生する電話でのコミュニケーションには限界を感じていて……。 それがシステムの利用で一変しました。アプリで気軽にお知らせやアンケートのやり取りができるようになり、ご家庭と距離が近付きました。 実際、保護者や生徒の反応も良好で、「連絡が簡単でとっても楽になった」「ポイント集めが面白い」など嬉しい声が届いています。

時短・ペーパーレス・コスト削減を達成!

システムを導入する前は、請求書と面談のお知らせを毎月封書で送っていました。 プリントを刷って、それを1つ1つ封筒に入れて、とても時間が掛かる作業です。 それが、スクパスを使えばPCで作成したデータを一斉送信するだけで完了するので、室長の作業や配送にかかるコストが削減されてずいぶん楽になりました。 面談予定のお返事をアプリで返してもらえるので、スケジュール設定のスピードが上がったことも良いですね。

もうスクパスが無かったころには戻れない

スク―ルにとっても、生徒・保護者にとっても、今やスクパスは必須のツールです。 学校のイベント(定期テスト、文化祭)、塾のイベント(模試、英検)、時事イベント(お正月)などをきっかけに積極的にコミュニケーションを取ることが、信頼関係を築き、指導に良い影響をもたらします。 室長の事務作業が減り、面談回答やテスト結果の回収がシステムで出来るため、授業計画のために使える時間も増えました。 たくさんのメリットを感じているので、もうスクパスが無かった頃には戻りたくないですね。

英才個別学院 杉山 智彦 様

個別指導生徒数:約4000名

英才個別学院は、「個」にこだわり、ひとり一人のもつ考え方や取り組み方を大切に指導していく「個別指導」を原点に出発しました。 きめ細やかな担当講師性とオーダーメイドカリキュラムで、お子様・保護者様と成績アップを目指します。