【ご要望にお応えしました】塾管理システム「スクパス」営業時間外案内機能のリリース

新着情報

【ご要望にお応えしました】営業時間外案内機能をリリースしました

日頃より塾管理システム・スクール教育施設向けICTシステムの 『スクパス/SCHPASS』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、お客様からの声にお応えして、次の機能をアップデートいたしました。

営業時間外案内機能

schpass_20220822

忙しい塾・スクール管理者のために! 営業時間外の案内機能をリリースしました。

営業時間外の案内機能

各曜日ごとに営業時間を設定しておくと、 生徒保護者アプリのトーク画面で 「ただいま営業時間外です。」 のように案内文を表示することができます。

課題

生徒保護者とのコミュニケーションを大事にする塾・スクールが増えてきており、 ありがたいことに、スクパスはそういった塾・スクールに選ばれています。

保護者からすれば塾・スクールの中はブラックボックスと化しており、 だからこそコミュニケーションを密に取らなければ退塾につながってしまうので コミュニケーションは大事だということを塾・スクールの管理者はわかっておられると思います。

しかし、コミュニケーションを大事にするあまり時間外でも生徒保護者に対応したりと、 過度な労働時間になってしまっている現状があるのも事実です。

スクパスは生徒保護者とのコミュニケーションの強化をするだけでなく、 業務効率化によって働く側の改善も進めたい、そう考えています。

今回はより生徒保護者とのやりとりがしやすくなった弊害として、

時間外でも対応を期待されてしまう

という課題です。 もちろん必要な時はあるかもしれませんが、 緊急でないにもかかわらず対応を求められてしまう場合も少なからずあるでしょう。

課題解決

営業時間を曜日ごとに設定し、営業時間外になると 生徒保護者アプリのトーク画面に 「ただいま営業時間外です。返信は翌営業日となります」 などのメッセージが表示されます。

このメッセージ内容は各塾・スクールごとに設定が可能ですので、 塾・スクールに合った内容を設定していただければと思います。

営業時間外は生徒保護者からメッセージを送れないようにする、という方法も検討しましたが、 そうすると逆に生徒保護者の利便性が損なわれることになり、今回は実装を見送りました。

生徒保護者の利便性を担保しつつ、 少しでも塾・スクール管理者の負担を減らすことができればと思います。

スクパスより

昨今はワークライフバランスという言葉をよく耳にするようになりました。 ワークライフバランスとは、

働くすべての方々が、『仕事』と育児や介護、趣味や学習、休養、地域活動といった『仕事以外の生活』との調和をとり、その両方を充実させる働き方・生き方

ということです。

塾・スクールの管理者だって普通の人で、自分の人生を持っています。 学校の先生も同じです。

仕事に対する情熱は必要だと思いますが、 自分の時間や生活を犠牲にしてまで全てを仕事に捧げる必要はないと思います。

教育業界の労働環境をよくしていかなければ、成り手が少なくなり、 講師や先生の水準が下がり、結局は教育業界全体が衰退してしまうことでしょう。

塾・スクールの管理者・講師、学校の先生は、 ただ勉強を教えてるだけではないのです。 それに付随した事務作業や管理業務も勤務時間の多くを占めており、 中には自宅に仕事を持って帰っている方もいらっしゃると思います。

塾・スクールの管理者と、生徒保護者、 どちらもwin-winになれるような素晴らしい塾管理システム・スクールICTシステムを目指して スクパスはこれからも進化を続けて参ります。

そして、より教育業界が良くなっていくための手助けをできればと思います。

この改善で、日々の業務がより簡単になることを願っております。

本件に関するお問い合わせは、 下記までお願い申し上げます

メールschpass@yournet-jp.comお電話055-935-6969(平日9:00~18:00)