生徒・保護者向けスクパスアプリ「お知らせ」をアップデートしました
スクパス

塾・スクール・教育現場をDX化!連絡&管理システム

新着情報

【ご要望にお応えしました】スクパスアプリ「お知らせ」の使いやすさが向上しました

日頃より塾管理システム・スクール教育施設向けICTシステムの
『スクパス/SCHPASS』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、お客様からの声にお応えして、次の機能をアップデートいたしました。

スクロールせず、スクールからの最新メッセージを確認できます

これまでの課題

生徒・保護者様は、スクールが配信する「お知らせ(メッセージ)」をお手元のアプリで確認することができます。
例えば、「〇月のお休みスケジュール」や「秋の面談について」など大切な案内を保護者様にお伝えする際、以前はプリントを生徒を介して保護者様にお渡ししていたものを、スクパスをご利用いただくことで生徒・保護者様のスマートフォンに直接お知らせを配信できます。ペーパーレスにすることで、連絡業務の手間やコストを減らすことができます。
またスクールからのお知らせに保護者様から返信することもでき、チャット形式で気軽にやり取りすることができます。

そんなお知らせ機能ですが、やり取りが続くとトークを開くたび一番古いメッセージが表示されるようになっています。その為、スクロールをして最新メッセージを確認していただく必要がありました。
「開くたびスクロールするのは非常に手間がかかる」そんな声も多数寄せられていました。

課題解決

これまではやり取りが続くとトークを開くたび、スクロールをして最新メッセージを確認という手間が生じていました。
今回、トーク画面の動作改善を行い「トーク画面を開いた時に最新メッセージが表示」されるようになりました。

この改善で、「スクロールをして最新メッセージにいく」という手間がなくなりました。

まとめ

いつもスクパスをご利用いただきましてありがとうございます。
日々、たくさんのご意見・ご要望をいただきスクパスがさらに良いものへと
進化できているのはお客様のおかげです。

スクパスは、
塾・スクールの価値を上げる管理システム
としてこれからもお客様とともに進化していき、昨日よりも使いやすい塾管理システムとして進んでいきます。

そして、塾・スクール運営の業務を効率化させていき、
先生たちには本当にするべきことに注力できるような環境を作り上げたいと思っております。
この改善で、日々の業務がより簡単になることを願っております。