お知らせ返信画面の表示を改善しました|スクパス
スクパス

塾・スクール・教育現場をDX化!連絡&管理システム

新着情報

【ご要望にお応えしました】お知らせ返信画面に表示情報を追加して改善しました

日頃より塾管理システム・スクール教育施設向けICTシステムの
『スクパス/SCHPASS』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、お客様からの声にお応えして、次の機能をアップデートいたしました。

返信一覧画面において、生徒の学年と保護者名の横に生徒名を追加しました。

返信画面アップデート.png

これまでの課題

スクパスのお知らせ管理では、各講習や模試などのお知らせ送信したり、
生徒保護者から受信したメッセージを見ることができる機能となっております。
生徒や保護者と、チャット形式でやり取りすることができるので
従来の電話や紙と比べると気軽にコミュニケーションを取ることができます。
またメッセージを日時を指定して送信予約することができるので、
夜間など送りずらい時間帯でも作業を止めることなくメッセージを送ることが可能になります。
今までの返信一覧では、相手の名前は表示されるものの
この保護者はどの生徒の保護者なのか確認することができませんでした。
同じ名前の生徒がいる場合は会話からどの生徒なのかすぐに判断できない状況でした。

課題解決

そこで、新たに生徒の学年と保護者名に生徒の表示を追加しました。
この修正により、以前は名前だけで判断していて分かりにくかったことが
すぐに判断できるようになりました。
また、生徒の名前が同じであったり保護者で苗字が同じであった場合の誤送信を防ぐこともできます。
スクパスを導入していただいた皆様に快適に使っていただけるよう
日々のパフォーマンスを向上していくように努めてまいります。

まとめ

日々、たくさんのご意見を頂き本当にありがとうございます。
ですが、すべてのお声にお応えすることができず大変残念に思っております。

その中でお客様の言葉を真摯に受け止め、常に改善を行っていくことで、
塾管理システム、スクール管理システムとしてさらに使いやすいものとなっていくと思います。

スクパスは、
塾・スクールの価値を上げる管理システムとしてこれからもお客様とともに進化していき、昨日よりも使いやすい塾管理システムとして進んでいきます。

この改善で、日々の業務がより簡単になることを願っております。