セキュリティ強化のためアップデートしました|スクパス
スクパス

塾・スクール・教育現場をDX化!連絡&管理システム

新着情報

【ご要望にお応えしました】セキュリティ強化のため、管理者ログインIDの要件を変更しました

日頃より塾管理システム・スクール教育施設向けICTシステムの
『スクパス/SCHPASS』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、お客様からの声にお応えして、次の機能をアップデートいたしました。

ログインIDの文字数が変更されます

セキュリティ強化.png

これまでの課題

スクパスでは、全ての方に安心・安全に使用していただくためログイン時、「ログインIDやパスワード」の入力が必要となっています。
ただ現状、ログインIDの条件が「4−12文字」となっているため、「4文字」で設定した場合想定がしやすくなっています。

管理用画面では、生徒・保護者様の情報も記載されていますので、最低文字数を「4文字以上」にしセキュリティを強化する必要がありました。

課題解決

こちら皆様に快適にしようしていただくため検討した結果、
これまで「4−12文字」だった制限が「6−12文字」となりました!

「4文字の方が覚えやすく良かった」と思われる方もいるかと思いますが、覚えやすい=簡単に入れるということです。これからもスクパスを安心・安全にご利用いただけるようにご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

《ログインIDが5文字以下のお客様》
お手数ですが、6文字以上のIDに変更してください。

まとめ

いつもスクパスをご活用いただきありがとうございます。
私たちスクパス運営は、お客様の言葉を真摯に受け止め、常に改善を行っていくことで、
塾管理システム、スクール管理システムとしてさらに使いやすいものになっていくと思います。

スクパスは、
塾・スクールの価値を上げる管理システムとして
これからもお客様とともに進化していき、昨日よりも使いやすい塾管理システムとして進んでいきます。

そして、塾・スクール運営の業務を効率化させていき、
先生たちには本当にするべきことに注力できるような環境を作り上げたいと思っております。

この改善で、日々の業務がより簡単になることを願っております。