生徒情報がCSVで一括登録できるようになりました|スクパス
スクパス

塾・スクール・教育現場をDX化!連絡&管理システム

新着情報

【ご要望にお応えしました】生徒情報がCSVで一括登録できるようになりました

日頃より塾管理システム・スクール教育施設向けICTシステムの
『スクパス/SCHPASS』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、お客様からの声にお応えして、次の機能をアップデートいたしました。

生徒情報がCSVで一括登録可能に!

生徒CSV一括登録.png

これまでの課題

スクパスをご利用いただくには、利用する生徒の情報を登録することが必須であり、生徒ひとりひとり1件1件の情報入力が必要です。生徒情報の登録は省くことができないうえ、スクールで保有している生徒情報をデータとして取り込むことができなかったため、お忙しい中、この生徒情報登録に大幅な作業時間を割いていただいておりました。
やはり負担に感じられる部分が大きかったのでしょう。「生徒情報の登録は1件1件やらないとだめなのか」「生徒の登録作業をもっと簡単に行えるようにならないか」といったお声が寄せられました。
そんな機能を実装することができれば、塾・スクールの手間を減らし、もっと違うことに時間を使っていただくことができるはずです。

課題解決

スクパスをご利用されている皆様に喜んでいただきたいという思いで開発を進めました。
そしてこの度、複数の生徒情報が一括で登録できるようになりました

方法は、CSV形式で保存したファイルをスクパスの登録画面にドロップするだけ

生徒氏名・カナ・性別・学校名・学年・電話番号・誕生日・住所・入塾日等、複数の項目を1件1件スクパスの管理画面に手入力しなくても、これらの⽣徒情報を⼊⼒したテンプレートファイルを読み込ませるだけで生徒情報の一括登録が可能です。百人・千人単位の生徒数にも対応できます。
この一括登録機能により、生徒情報登録作業にかかっていた時間を大幅に短縮、操作を簡素化させることを実現いたしました。

生徒情報を入力するためのテンプレートもスクパスでご用意しておりますので、ぜひご活用ください。

まとめ

いつもスクパスをご利用いただきましてありがとうございます。
日々お寄せいただくたくさんのご意見・ご要望を真摯に受け止め、
常に改善を行っていくことで、さらに使いやすいシステムを提供できるよう努めてまいります。

スクパスは、塾・スクールの価値を上げる管理システムとして
これからもお客様とともに進化していき、
昨日よりも使いやすい塾管理システムとして進んでいきます。

この改善で、日々の業務がより簡単になることを願っております。